塾講師になるために

適性のある人はどんな人?

学習塾には、基本的に小学生から高校生くらいまで幅広い年齢の生徒が通っているところが多いかと思いますが、学習塾にもマンツーマンで授業を行ったり、集団授業を行うところがあったりと様々です。 学習塾には色々な種類がありますが、勉強を教えるにあたって、塾講師は誰でも良いのでしょうか。 実は勉強だけでは生徒たちは飽きてしまいます。 その為、生徒との相性や適性なども意外と重要になってきます。 今回はこれらのことについて説明をします。

生徒としても、塾講師は誰でも良いのかというとそうでもありません。 例えば女の子であれば女性の塾講師が良いということなど、余計な事を気にせず勉強に集中できる環境にしたいと思っている生徒もたくさんいます。 その他にも口調や匂いなどが気になるという場合もあるかと思います。 こういった相性も勉強を教えるにあたって重要になってくるのです。 また、適正はやはり外見だけでなく、中身も重要となってきます。

例えば毎日のように怒ってくる講師では、勉強が嫌になってしまう生徒もいます。 このように、塾講師との適正が合わないと子供はすぐに勉強に飽きてしまうということもあります。 なので、塾講師の方はしっかりと生徒に合わせた授業を行っていくことが大切になります。 主役は生徒たちなので、しっかりと生徒の気持ちを理解してあげることが大切です。